本文へスキップ

魂の浄化の方法、極楽浄土への行き方をお伝えしています。

お問い合わせはha-net@ae.auone-net.jp




極楽浄土に行くには、魂の浄化が必要だという終活の案内をしています

“魂を清め、極楽に行く為”の終活



浄還気功院のブランドポリシー


あなたの潜在意識まで届く
特殊で質の高い“気”エネルギーを用いて
あなたの大切な、穏やかな日常生活を
守る為の気功院です。

一般の気功院とは異なります。


通常の気功院は
作用点を肉体に置いた施術を行いますが
当院では、そこにポイントは置きません。

当院では
肉体上には存在しない
潜在意識上の本質的な解決点に作用点を置いた
施術を行います。

一般の気功院とは
全く目的の質の異なるところです。

私が、あなたに提供する
真の安心と、永遠の安らぎを通じ
安らかな余生、不安の無い余生、苦痛の無い余生を
提案させて頂く存在として、この浄還気功院を
利用頂きたいと願っております。


従って当院では
一般の気功院やヒーリングに見られるような
浅い部分に対する働きかけは行っていません。

ヒーリング的な施術が出来ない訳ではありませんが
当院では行いません。
それは当院のポリシーではないからです。


気持ちさへ納得できれば良い。のであれば
それを売りとしている処に掛かる事を
お勧めしてます。

真に、魂の安泰に寄与できる技術は
そんなに容易に達成出来るような
簡単なものではありません。

数年あるいは数十年かけて積み上げられた
魂の歪をクリアにしてゆくわけですから
それを一般的な働きかけで正せるなどと
謳っている者がいたならば
それは何かの思い違いでしょう。
ただのパフォーマンスに過ぎないはずです。

人間の潜在意識への働きかけは
肉体への働きかけのような、単純ではありません。

実に精密に、実に繊細に
精神(潜在意識)は、他者の精神と相互に関連と影響を
及ぼしあって成り立っているものです。

もっと丁寧に、繊細に
自身と他者の精神(潜在意識)の双方に
合理的にエネルギーを働きかけ
総合的に施術を行ってゆくべきものなのです。

また決して、精神の淀みが消えたお終いではなく
さらにその先の未来を見据えた
荘厳な儀式としての時間が必要なのです。


安心して極楽浄土に行くために



当院は
今の安心だけではなく
未来(死後)の永劫の安泰を
求められる方の為の気功院です。

当院では、じっくりと大切に丁寧に
その方の心身(個性)に合わせて施術を行っています。


人の心の善悪は、日々変わっています。
その心を映し出した、魂の質も量も
毎回違うものです。
潜在意識を通し、施術する心の声をきちん聴き
魂が求める最良の質と量のエネルギーで
施術を行います。


心は、自分の気持ちや行いを
誤魔化したがっているのではありません。
魂の根本からの解放を求めているのです。

気持ちのわだかまりとは
魂が発したSOSサインの1つでしかありません。

わだかまりの気持ちに、理由をつけて誤魔化しても
魂の根本に原因がある限りイタチごっこ。
永遠にそれが続く、精神の浪費です。

しかし
本当の原因が消え去れば、
一切の憂いは
存在する意味がなくなるものです。

浄還気功は
潜在意識との交流による施術を行い
それらの問題の浄化を行います。

魂の救いを通じ
社会に“価値ある未来”を提案し続ける。

それこそが、私に課せられた社会的な使命であり
すなわち
浄還気功というブランドなのです。


終活で魂を浄化しないと、極楽浄土に行けない理由を説明しています



 魂の浄化の終活を行い、極楽浄土に行きたい方はこちらから案内しています


終活で魂を浄化しないと、極楽浄土に行けない理由を説明しています



コンサルティング by 浄還気功院 良波樹和

 東京都港区青山の
気功専門
浄還気功院
在宅・遠隔専門
ha-net@ae.auone-net.jp
お申し込みはメールにて

緊急電話番号
03-6338-2178


皆様のお役にたちたい
笑顔が見たい
その一心で
心を込めて運営しています


魂を浄化し、極楽浄土へ行く為の終活を案内しています

私が院長の 良波樹和です
(よしなみ たつまさ)
終活のご案内
極楽浄土に行くため
浄還気功とは
お経とは何か
経営理念
ブランド ポリシー
気功家 良波樹和プロフィール
施術のご案内
料金について
メール相談のみ
施術の流れ
健康維持療法

 来世につながる
 綺麗な魂を得るために

 魂を浄化して極楽浄土に行くための、終活の大切さを説いています

 死の怖れの無い
 未来永劫の幸せ

     極楽浄土に行くためには、魂を浄化する終活の必要性を紹介しています


極楽浄土を願う視力障害者の方へ

極楽浄土へ行く事を願っている方で、本ホームページが見づらい場合には、メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び拡大してください。出来るだけ音声ブラウザに配慮したホームページになっていますが、至らない部分はご指摘くだいませ。

■極楽浄土を願う聴力障害者の方へ

極楽浄土に行く為など、電話でのお問い合わせ時に、聞きにくい場合には、その事をおっしゃってくださいませ。電話の音声を高くさせて頂きます。

極楽浄土を願う四肢障害の方へ

当ホームページは、Tabキー・方向キーおよびEnterキーで項目を選択できます。お問合わせなどが大変な場合は電話にてお問い合わせください。

簡単相互リンク